グラブレールから見るHondaへの不安

大げさな話かもしれません。

大げさな話かもしれませんが、こういうのって大切だと思うので、
ひとり言でしっかり書いておきたいと思います。
(Hondaが好きで、Hondaへの批判を見たくない人は見ないほうが良いかと。)


私はHondaが大好きでHondaに乗っています。
今ではそんな私を見て、家族や友人にもHonda乗りが増えたりと、
Honda好きとしては嬉しい状況になっています。

しかし最近、Honda好きな私が、
どーしてもHondaを許せない出来事がありました。

それは、最近両親が購入したFitの運転席+後部座席に
グラブレール」がついていない事から始まりました。
(乗降する際に持つ、ドア内側上部にある持ち手)

Hondaの営業マンに聞くと、どうやらグレードによって違うらしいのです。
(正確に言うと、サイドエアバッグ付き車に装備されるらしい)

グラブレールなんて、使う人しか使わないから、無くても良いでしょ?
と、若い人は思うかもしれません。

でも、クルマに乗る人って、いつどんな人が乗るかわからないわけですよ。
一年に一回でもおじいちゃんやおばあちゃんが乗るのであれば、
必要不可欠なパーツだと思うんですね。

若い人だって、後席に乗っている最中に
グラブレールにつかまっている人を多々見受けます。

要は、クルマにはついていて当たり前の安心装備の「基本」であって、
エアバッグやシートベルトよりも活躍する頻度が多い装備だと思うんですね。

で、これを後付けしようとすると、
天井の内張りの形状も違うとかで5万円以上の出費になるわけです。

もうね。

アホかと。

(懐かしいw)

経費削減だか、サイドエアバッグを売りたいんだか、
メーカー側の理由しか見当たらないツマラン仕様はダイキライ。

生理的にドン引きです。

買う前に確認すれば良かったんでしょうけど、
両親は「前と同じクルマで」位のノリで買ってる訳で、
そんな細かい部品があるかないかなんてカタログで確認しなかったんでしょう。
だから、悪いのはユーザーなんでしょうけどね。

結局、社外品のヘッドレストにつける吊り革を買ったんですが、
何か違う気がするわけですよ。

基本的、根本的な「感覚値」で違う気がするのです。

Hondaの開発者の家族に、1人でも「家族が重宝してる」みたいな人はいなかったのだろうか。
使う回数が数えられるほどでも、
それが無くなった時の「当たり前が無い」感覚というのは、
開発者は考えなかったのだろうか。

という事で、
Honda好きとしては、苦言を残しておきたいわけです。

これまでは「Honda良いわー」って、周囲の人が喜んでくれていたけど、
これからはどうなんだろうなー・・・。

Honda好きとして不安です。

グラブレールから見るHondaへの不安」への16件のフィードバック

  • 2010年5月12日 @ 23:55
    パーマリンク

    なるほど・・・
    確認する必要が無いほどあたりまえと思っているものが無かったときの落胆はけっこうきますよね・・・
    もうそうなると、ちゃんと**は付いているのか!?って全部確認しなきゃいけないってことですものね。でもそんなの不可能ですよね。

    こういうすれ違いは多少ならずともあると思います。
    その場合はサービスを提供する側が誠意を持って謝り、お客様が納得するまで尽くす必要があると思います。
    少しでも費用面をサービスしてグラブレールを取り付ける交渉を店長とするとか、本社に掛け合うとか。

    あと、他にももっちさんと同じくがっかりした人がいるかと思いますし、そのような仕様を考え付いてしまう思考にHONDAが傾いていることは危ないかもしれません。

    もっちさんはグラブレールがついていなかったことと、そういう風にコストを考え始めているHONDAに対する失望のような思いがあるのだと思います。
    このことはHONDA本社に言ったほうがいいと思いますがいかがでしょうか。
    僕らが大好きなHONDAのために!

    もしソフトバンクだったらツイートしたら孫さんがすっ飛んできてくっ付けてくれそうな気がしました(笑)そしてマイナーチェンジで次回生産から標準装備とか。

  • 2010年5月13日 @ 01:43
    パーマリンク

    私もFitでそうなってるのは初めて知りました。

    「装備しなくてもいい」という何らかの根拠があればぜひ知りたいですね。
    ただコストダウンの為だけに削除されてるのであれば呆れます。

    まぁ国産車はどのメーカーでもミニバンじゃない普通のハッチバック車で
    後部中央席シートベルトが未だ2点式なんてザラですから・・・

    ※例:オーリスとブレイド。(実は・・・購入を検討していました)
    上位モデルのブレイドは3点式+ヘッドレスト有に対してオーリスは2点式・・・
    (現在はマイナーチェンジでオーリスも3点式+ヘッドレスト有に改善されてます)
    その点、インプレッサは1.5Lの廉価モデルでも中央席3点式で好感持てましたよ。

  • 2010年5月13日 @ 10:39
    パーマリンク

    >よしはるさん
    コメントありがとうございました♪
    そうですね。機会を作って直接メーカーに伝えたいところです。
    よしはるさんのご意見は、とても参考になります。
    今後もどうぞよろしくお願いします☆

    >ぽちかわさん
    コメントありがとうございました♪
    なるほど!後部座席のシートベルト形状は、私はあまり気にした事がありませんでした。
    確かに3点式の方がホールド感と、万が一の際の身体への負担が少なそうですもんね。
    参考になりました♪

  • 2010年5月13日 @ 18:19
    パーマリンク

    そんな違い知らなかった!

    グレードによる快適装備の有無はコストの関係で排除するは納得できますが、安全や体力的補助に関わる部分は問題ですね。

    本田 宗一郎が知ったら嘆くでしょうね。
    使う側に立ったモノ作りに徹底した人でしたから。

    作る側は「この程度」とか思っているかも知れませんが、我々の様な車好きは細かい部分で「ガッカリ」するんですよね。

  • 2010年5月13日 @ 20:41
    パーマリンク

    >FYIさん
    コメントありがとうございます!
    私もFYIさん同様、オヤジさんの事が頭によぎりました・・・。
    でも、私達のようなオヤジさん大好き世代というのは、
    今のHondaからしてみれば、少し時代遅れなのかもしれません。
    現在のHondaからのアウトプットに、Hondaイズムを感じるモノって
    あまり無いように私は感じちゃってるのです。
    淋しいです。時代が変わっていくっていうのは。

  • 2010年5月15日 @ 12:25
    パーマリンク

    同じ様なことをNISSANでも感じているよ。
    現行セレナになって、Aピラーについてたグラブレールは設定もなくした。
    うちは親父が乗り込むには、必要不可欠。
    購入時に溶接工事したよ。

  • 2010年6月16日 @ 23:23
    パーマリンク

    禿しく同意。

    (懐かしいw)

  • 2010年6月17日 @ 10:52
    パーマリンク

    >たつをさん
    返信遅れました(._.)
    溶接工事とはすごいですな!
    でも確かにたつをさんのとこも必要不可欠なパーツだもんね。
    あんなの、全車装備すれば良いのにねえ。

    >Shin3さん
    懐かしい(笑)

  • 2019年8月21日 @ 22:11
    パーマリンク

    ものすごく同意です。納車から2週間 今日高齢の母乗せるときにビックリ‼️だいぶ失望がでかいです(T_T)同じ気持ちの方がいるってわかって 良かったし 私もどこかで声あげたいです‼️

  • 2019年8月22日 @ 10:39
    パーマリンク

    かりめろさん、コメントありがとうございました。
    なんかこう、気分的にがっかりしますよね。
    お母様が安全に乗れるよう、純正や社外品を検討するなど、サポートしてあげてくださいね(^ー^)

  • 2019年8月23日 @ 07:00
    パーマリンク

    もっちさん ありがとうございます!
    フィットからフィットへの乗り換えで まさかないなんて疑ってなく もう一度車検通すつもりが 事情あって 急に新車購入したので 確認しなかった自分が悪いのですが…。ほんと ここをコストカットしたのなら HONDAさん嫌いになるくらいのショックです(>.<)営業マンを責めるつもりなどないですが どうしたらHONDAさんに つたえられますかね

  • 2019年8月23日 @ 07:01
    パーマリンク

    10年近くも前に このお話されていたのですね
    お恥ずかしいm(__)m

  • 2019年8月23日 @ 07:40
    パーマリンク

    かりめろさん、ご返信ありがとうございます。
    ホンダにはお客様相談センターがありますので、そちらで伝えるのが良いと思いますよ(^ー^)
    https://www.honda.co.jp/customer/sp/inquiry/
    フィットからフィットへの乗り換えとなると、あったものがなくなってるというのは、なかなか腑に落ちない部分あるかもしれませんね。
    今後の改善要望という主旨で声が届くといいですね(^ー^)

  • 2020年11月15日 @ 10:29
    パーマリンク

    私も、フィット3のガソリン車の中古を購入したばかりですが、二台目フィットGE6、ハイブリッドのGP1と乗り継いできましたが…まさか、GE6の再来で三代目までがクラブレールが付いてないとは…ホンダも職人気質の人間がいなくなってるとある筋の人に聞きましたが、5ドア=人が後部座席に乗る機会が多い訳ですよね…クラブレールが無い=欠品=リコール位の話しじゃないんですかね❗

  • 2020年11月15日 @ 10:31
    パーマリンク

    私も、フィット3のガソリン車の中古を購入したばかりですが、二台目フィットGE6、ハイブリッドのGP1と乗り継いできましたが…まさか、GE6の再来で三代目までがクラブレールが付いてないとは…ホンダも職人気質の人間がいなくなってるとある筋の人に聞きましたが、5ドア=人が後部座席に乗る機会が多い訳ですよね…クラブレールが無い=欠品=リコール位の話しじゃないんですかね❗

  • 2021年3月22日 @ 17:49
    パーマリンク

    よこちゃんさん、コメントありがとうございます。
    グラブレールが無い件、ユーザーは当然ある装備だと思っているわけですから、とてもショックですよね。
    欠陥やリコールというのは言葉の定義が厳密だったりするので今回の件には適用されないと思うのですが、製品を世に出す際の、なんというのでしょうか「想像力」が足りていないというのは感じます。
    そしてその想像力の無さは、国内におけるホンダの普通自動車の販売実績に直撃しているとも感じています。
    自動車をわざわざ所有する人が減ってきている中、所有する人というのは「移動する手段」だけではない要素を購入する対象に求めているはずです。
    それが何か、データやカスタマーの声などの事実を基に、想像力を発展させて、製品化につなげていくといった部分が足りないのではと考えます。
    私はホンダが好きなので、その「想像力」を感じにくいホンダはさみしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。